やさしく・上質な動きで人々にスマートな暮らしを提案する新ブランド「SMOOVE(スムーブ)」メッセナゴヤ 11月10~13日にてお披露目




余合ホーム&モビリティ株式会社(愛知県名古屋市)は、「やさしく・上質な動き」で人々にスマートな暮らしを提案する新ブランド「SMOOVE(スムーブ)」を立ち上げ、11月10日~13日にポートメッセなごやで開催されるメッセナゴヤにてお披露目します。


2020年7月よりプロジェクトを開始し、1年以上の試行錯誤を経て、この度の立ち上げに至りました。ブランドプロデュースとデザインはカロッツェリア・カワイ株式会社(愛知県名古屋市)を招聘し、アフターコロナへの新提案及び、グローバル展開を見据えてSMOOVEプロジェクトチームと共に取り組んで参りました。


SMOOVE(スムーブ)について


①住宅設備機器に使われる金具の「技術」を中心として電子的な機構だけに頼らない、

 知恵と工夫が 活きた機械的な「からくり」によって、住宅を中心に人の暮らしの中

 にやさしく・上質な動きを提案します。


②モビリティ開発で培った最新鋭の電子技術と機械的な「からくり」を組み合わせ、

 斬新なスマートライフ製品をご提案します。



SMOOVE(スムーブ)ロゴについて


SMOOTH、SMART、MOVE、GROOVEという4つの単語を組み合わせたオリジナルロゴです。滑らか、シンプル、躍動的、高揚感といったイメージを表現しています。


製品例


SMOOVE JOINT (スムーブジョイント)



工具を使わず簡単に、繰り返し組立・取外しができる機構を提供する技術サービス。

堅牢性に優れ、商材に合わせたアレンジも容易なため、省力かつ時短設置が可能です。

また、配電線をフレームの中に隠すことができるため、どこからでも電子機器用のAC電源をとることができるつくりにもなっています。




SMOOVE LOCK (スムーブロック)




複数の保管トレーのロック・解錠・押出の動作が一体で行える保管庫管理システムを提供する技術サービス。

電子制御と機構を組み合わせて使用することで解錠信号が送られたトレーのみが開くという安全・安心なセキュリティシステムを軽量かつ省コストで実現可能です。また、トレーと情報システムとの連携も可能なため、保管品の監理業務を効率化できます。




特集記事