JIDA中部主催で3/19 名古屋市工業研究所内Nagoya Musubu Tec Labにてデザイン相談とセミナーを開催。

3/19 名古屋市工業研究所内Nagoya Musubu Tec Labにてデザイン相談とセミナーを開催させて頂きます。


テーマは「日本の技術×デザインの力で世界に通用するブランド事業を創る ~カロッツェリア・カワイ社の課題解決事例のご紹介」です。




公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会・中部ブロック


名古屋市工業研究所内Nagoya Musubu Tec Labにてデザイン相談とセミナーを開催します。

http://chubu.jida.or.jp/nmtl/soudan_202103

日時:令和3年3月19日(金)13:30~17:30


会場:Nagoya Musubu Tech Lab(名古屋市工業研究所 電子技術総合センター1階)


川合辰弥 Carozzeria Kawai Co.Ltd 代表


プロフィール


1977年愛知県出身。生家は日本美術に由縁があり、幼少期より日本美術や西洋美術に影響を受ける。中部大学工学部を卒業。大手自動車メーカーの開発技術者になる。2010年、デザイナー今井美幸とCarozzeria Kawai Co.Ltdを設立。自社製品・ブランドを創り発表していく中で、様々な企業から依頼が集まり、様々な事業・ブランド・製品の開発プロジェクトを手がけ、アートディレクター、プロダクトデザイナーとして活動し、ドイツ、イタリア、フランス等の世界10ヶ国に製品・ブランドを発表。世界三大デザイン賞と言われるiFデザイン賞金賞、レッドドットデザイン賞最優秀賞、ドイツデザイン賞特別賞等、世界の権威あるデザイン賞を16冠受賞し、国際的な評価を得て世界の注目を集めている。2019年には多治見市より市民栄誉賞に相当する顕彰を受賞。


15時よりデザインセミナーを開催します。


テーマ

「日本の技術×デザインの力で世界に通用するブランド事業を創る ~カロッツェリア・カワイ社の課題解決事例のご紹介」


私たちの強みは創業より10年で培った、オリジナルブランドや新規事業構築に必要なあらゆるノウハウを総合的にご提供できることです。 クライアント企業の商品企画・製品デザイン・ブランディングにとどまらず、事業計画の作成や市場調査、ヨーロッパの見本市を起点にしたグローバルな販路開拓、メディア戦略など、多岐にわたります。 活動の中から、ものづくり中小企業がOEMのみの事業体から脱却し、自社ブランドと事業構築することをサポートさせて頂いた事例及び、 ロボットベンチャー企業・産業機器メーカーとの取り組み、経験より実感している世界における日本メーカーの課題とグローバル競争を勝ち抜くポイント等にについてお話させて頂きます。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook
  • Instagram

© 2014 by Carozzeria Kawai Co.,Ltd.